shigeの深圳真実の日々

6月から初海外勤務で中国深圳へ。中国のナマの情報や海外就職に至る経緯をゆるゆるとお伝えします。

京都へ

だいぶ更新が空きました。 無事に前職も勤め上げ、ただいまは有給休暇消化の日々。といってもゴールデンウィーク中ですが。 あまり引きこもっても身体に悪いので、今日は久々に京都へ。 まずは丸太町駅の台南微風さんで久々の魯肉飯ランチ。相変わらずの台湾…

シルクロード旅行⑦吐鲁番Tulufan

【202路 吐鲁番北站→大十字】 前述の吐鲁番北駅広場より、202路の市内バスにて市中心部へ。 トルファンは、在来線より高速新線の駅の方が市内には近い。 駅前にはタクシーの客引きもたむろしているが、バックパッカーたるもの極限までは公共交通を使いたいの…

シルクロード旅行⑥哈密

哈密は真新しい駅舎にいくつもの島式ホームのある中国の近代的な駅であった。 ここは、最近開通した蘭新高速線の停車駅でもあり、どうやらその折に大改装されたようだ。 この日は遅かったこともあり、そのまま駅前のCtripで予約した商務酒店へ。 フロントへ…

多奈川から加太まで歩く

深セン在住が確定し、大阪での日々も残りわずか。 実家は尼崎にあるので、恐らく年に何回かは帰ってくるのだが、今のうちにやり残したことをやっておこうと思い、昼から多奈川線へとやってきた。 昔は深日港からフェリーも出ており、臨時急行も走ったのだが…

シルクロード旅行⑤西安〜ハミⅡ

列車は咸陽に停車、ここから乗り込む乗客も結構いるようだ。 夜も更けてきたので狭い寝台に潜り込む。こういう時は何故かなかなか寝付くことが出来ない。 深夜、いくつの駅を過ぎ、目が覚めると列車は蘭州を過ぎ、いよいよシルクロードの世界へと入ってきた…

シルクロード旅行④西安〜ハミ

【K679 西安21:13→哈密翌22:25】 夜、腹も満たされいよいよ列車に乗るべく再び西安駅にやってきた。 今回乗るK679次快速はここ西安から蘭州、ウルムチを経て奎屯までを結ぶ列車で終点までは2晩3日を要する。 今回はシルクロードを鉄道で旅することが大きなひ…

シルクロード旅行③西安

14時35分定刻よりやや遅れて、西安咸陽空港着。入国審査は青島で済んでいるが、手荷物の関係で大阪搭乗組はバスで別ターミナルへと移動になった。 その途中で気がついたのだが、この空港とんでもなくデカイのである。 ターミナルは3つあるのだが、そのどれも…

シルクロード旅行②大阪〜西安

4/29 【中国東方航空MU2060 大阪10:00→西安14:35】 いつもの関西空港からスタート。 GW初日なので思いっきり大混雑。定刻2時間前に空港着いたのに、チェックインと手荷物検査で時間を食い、結局搭乗口に辿り着く前に搭乗の最終案内の呼び出しを食らってしま…

シルクロード旅行① 概略

2016年GW 念願のシルクロード旅行に行くことに。 【行程】 関西空港〜青島経由〜西安空港…西安駅==ハミ駅==トルファン駅--ウルムチ〜西安空港〜上海空港〜関西空港 1泊目 車中泊 2泊目 ハミ 3,4泊目 トルファン 5,6泊目 西安 日程 4/29-5/5 6泊7日 往復は中…

思い出のビール

思い出のビール 大学のライプツィヒ語学研修の折、色々なドイツのビール飲みました。 その中でも、WersteinerとBECKSの2つは思い入れがあります。 前者は往復のルフトハンザドイツ航空の機内で、後者はドイツ鉄道DBの車内でよく飲んだものです。 どちらもピ…

ラーメン

ラーメン ラーメン好きです。麵條もとい牛肉麵も好きですが、日本のラーメン好きです。 が、最近のラーメン、なんかこう小綺麗にまとまっているというか、別物なんですよね。 僕のラーメンもとい中華そばといえば、八千代台の珍來、新津田沼駅で予備校帰りに…

Farewell Mr.Premire

政治ドラマは当たらない 日本でもアメリカでもそうですが、政治ドラマってヒットしないらしいです。 古畑任三郎の後に、総理と呼ばないでといあドラマがありましたが、視聴率的には振るわなかったようです。 ただ、再び観てもこの作品情報は良く出来てる、と…

近代史ほどおもしろい

先に記述しましたが、私のライフワークのひとつに近代史研究があります。 台湾、中国、ユーゴスラビア。 共通するのは共産圏と偉大な指導者。台湾、中国は孫文、ユーゴスラビアはチトー。 よく台湾は親日で中国は反日、なんて言う人がいますが、ワタシこの考…

母校、甲南大学

甲南大学、久々に転職のビザの卒業証明書取得で訪問。 昼からのお出かけで小腹も空いたので、久々に天津飯を学食でいただきました。 変わらない味に変わらない器。 現役の時は天津飯大盛りが常でしたが、さすがに歳のせいか普通盛りにしました。 甲南大学と…

片付け

ずっと部屋を片付けなくては、と思い続けて何ヶ月やろ。やっと時間が出来、部屋の片付けをしました。 実はワタシ、埃アレルギーで今まで部屋にいるとすごいアレルギー反応出てたんですね。 わかっていたけど、やらなかった。今日思い切って部屋中の埃という…

台湾にて

台湾 ここも私の人生において大きな影響を与えました。最初は友達と一緒に卒業旅行で訪れました。その後何度も訪台する中で、一度はフリーター中に留学も考え、手続きまでしましたが、結局再考する中で断念。 台湾は計6、7回訪台していますがその中でも台東…

2回目のドイツへ

結局、ドイツが忘れられず ライプツィヒに一緒に行った後輩がベルリンに留学していたのもあって、今度はバックパック背負い、ひとりドイツへ。これは大学5回の時。 その時はひとりで北ドイツをぐるっと回りました。 そこから3度目は今度、ドイツからクロアチ…

初ドイツ

そして何とか親を説き伏せて、3回の夏にドイツ語学研修へ。 滞在したのはは旧東ドイツのライプツィヒ大学。そこののInterDafコースに約2ヶ月いました。 当然ながら一番下のコースで、周りは日本人だらけでした(欧米系や中国系はみんなちゃんと勉強してきて…

運命のY教授との出会い

大学2回 副専攻の必修で、ドイツの言語と文化の授業が始まりました。 前期はドイツのシュタイナー教育と文化的な授業。一度履修したことのある先生だったのでホッ。 そして運命の後期。テーマはナチスドイツとホロコースト。テーマが重い。 そして現れた髭…

海外とわたし

そもそも海外、嫌いでした。 高校時代、英語も30点代が常連。 中学の時、親の勧めで無理やりオーストラリアにホームステイに行かされ、英語もしゃべれず、飯も口に合わず、行った仲間もおもしろくなかった。 帰りブリスベン空港から帰国するとき、両手を上げ…

転職活動②

さて、転職するにあたり何をしたか まずは何故転職するか、目的とゴールを決める。これはあやふやでもいいので、というかどうせどこかで軌道修正は必要になります 今回の場合は、 給与は現状以上、職務内容は自動車関係、職種は海外営業といった具合です。 …

転職活動①

過去のことはおいおい述べるとして、今回の就職活動について記述。 前回はリクナビや第二新卒向けのサイトを使っていましたが、今回は転職エージェントを活用してみました。 国内向け リクルートキャリア リクナビ 海外向け カモメアジア+中国 RGF(リクルー…

海外就職

この度6月から中国深センで社会人生活を送ることになりましたshigeです。 就業先は日系の中小メーカーの営業職。 現職は関西ローカルの自動車部品商社。 転職は初めて。まぁ1社目も中途採用で入ったので実質は2回目か。 ちなみに大学は関西中堅の私立大、経…