shigeの深圳真実の日々

6月から初海外勤務で中国深圳へ。中国のナマの情報や海外就職に至る経緯をゆるゆるとお伝えします。

転職活動①

過去のことはおいおい述べるとして、今回の就職活動について記述。

前回はリクナビ第二新卒向けのサイトを使っていましたが、今回は転職エージェントを活用してみました。

 

国内向け

リクルートキャリア

リクナビ

海外向け

カモメアジア+中国

RGF(リクルートグローバルファミリー)

各国拠点

JACリクルートメントタイ

パソナグローバル

 

このうちパソナグローバルは面談時に連絡しますー、といって最後まで連絡が来ませんでした。一度催促も入れたのにね。

この内、内定はRGF中国とJACリクルートメントから計二社。どちらも日系企業の現地法人。

 

対応はRGFの中国が一番良かった。

就活は応募ありきと思ってたのですが、応募せずに両者のマッチングで何回か面接をセッティングしてくれました。これはホンマに助かった。

 

ただRGFも拠点の横の繋がりがなく、拠点によっても対応はマチマチでした。