shigeの深圳真実の日々

6月から初海外勤務で中国深圳へ。中国のナマの情報や海外就職に至る経緯をゆるゆるとお伝えします。

近代史ほどおもしろい

先に記述しましたが、私のライフワークのひとつに近代史研究があります。

台湾、中国、ユーゴスラビア

共通するのは共産圏と偉大な指導者。台湾、中国は孫文ユーゴスラビアはチトー

 

よく台湾は親日で中国は反日、なんて言う人がいますが、ワタシこの考えの人、ホンマ歴史を知らんな、と思ってしまいます。

 

そもそも何故台湾は親日

何故中国は反日

 

ホンマに日本人は能天気でおバカだと、各国で笑われてるということをいいかげん理解してほしい。

もちろん中国然り、台湾も大好きな国です。

 

ただ、孫文が何故、革命未だ成らず、と言い残してこの世を去ったのか、その意味を本質的に理解できてる方は少ないのではないでしょうか。

 

ワタシが常々思うのが、歴史の授業と近代史の授業は別に設定して欲しいということ。

 

詳しくはまた、今度に。