深圳の日々は好一点

深圳の日々をゆるゆるとお伝え

思い出のビール


f:id:shigebahn1984:20170412083104j:image

思い出のビール

大学のライプツィヒ語学研修の折、色々なドイツのビール飲みました。

その中でも、WersteinerとBECKSの2つは思い入れがあります。

前者は往復のルフトハンザドイツ航空の機内で、後者はドイツ鉄道DBの車内でよく飲んだものです。

どちらもピルスナータイプのさっぱりとしたビールですが、僕は前者のWersteinerがピルスナーの最上と思っています。

 

尚、ルフトハンザに乗ったのは後にも先にもこれっきり。いつも渡欧の際は、中国国際もしくは中国東方が常連。やはり中国系のサーチャージの安さは魅力です。

 

そして機内で飲むのはたいてい青島ビールか燕京ビール。またいつかルフトハンザ乗りたいなぁ。